ペニス増大サプリメントとお酒の関係性

ペニス増大サプリメントとp酒(アルコール)の関係性

ペニス増大サプリ

 

適量なら体にいい影響を与えるお酒ですが、ペニス増大サプリメントを実践しているときはお酒を飲む場合は注意が必要です。

 

そして、飲みすぎてしまうと増大に逆効果になってしまいます。

 

もし、サプリ実践中にお酒を飲みたいなら、量と時間を気にする必要があります。

 

ペニスは睡眠中に増大する

 

ペニスは寝ている間に成長します。人間は寝ている間に成長ホルモンが分泌されて体を成長させていきます。

 

寝ているときに栄養分や血液をペニスに補ってペニスを増大させていきます。

 

だから、寝ている間にサプリが効果が出るように、サプリは夜飲むのが一番好ましいです。

 

そして、アルコールも普通は夜摂取しますよね?

 

お酒をのむと体内でアルコールを分解します。

 

しかし、このときサプリに含まれている主成分のアルギニンがアルコールを分解する成分として使われちゃうんです!

 

せっかく高いお金で買ったサプリが、アルコール分解で使われて、肝心のペニス増大に効果を発揮できなくなってしまいます。

 

さらに、お酒を飲むとペニス増大で肝心の男性ホルモンのテストステロンの分泌量が低下してしまうんです。

 

サプリの効果を無効にするだけでなくて、テストステロンまで下げてしまうんです。

 

だから、睡眠前のお酒の飲酒はよくありません。

 

 

でも、お酒が好きな人にとってお酒を禁止するのはしんどいですよね!?

 

そんなときはお酒を飲む時間を工夫するんです。

 

アルコールは体の中に入るとすぐ吸収されて分解されて解毒されます。

 

アルコールが完全に分解されてからサプリを飲めば大丈夫なんです。

 

アルコールの分解速度は男の人で、ビール1本で2時間程度なので。

 

2本飲んだら4時間程度。

 

だから夜ご飯の時にビールを2本程度飲むのであれば、その4〜5時間後にサプリを飲んで寝れば、サプリの方でも効果が出るかと思います。

 

半年から1年お酒をちょっと我慢すれば、しっかり増大できますのでその間だけの修行だと思って取り組むといいかと思います。

 

また、休みの日はたまにはお昼から思いっきりお酒を飲むとか!そういうのもありかもしれません。