ペニス増大サプリメントのアルギニンの効果・はたらき

ペニス増大サプリメントにおけるアルギニンの効果とは?

アルギニン

 

ペニス増大サプリメントによくアルギニンが含まれています。

 

それ以外にも栄養剤だったり、滋養強壮剤だったり、眠気さましの眠眠打破だったり、エナジードリンクだったり、精力剤だったり、成長サポートサプリだったりいろいろなものにアルギニンは含まれています。

 

では、ペニス増大サプリメントにおけるアルギニンのはたらきとはどのようなものなのか?

 

その効果をくわしく紹介していきます。

 

【アルギニンの増大での効果・はたらき】

 

アルギニン

 

アルギニンは大豆製品やお肉によく含まれていて、食べると体の中でシトルリンい変わり一酸化炭素を出します。

 

そして、血液の流れをよくしてくれるはたらきがあります。

 

血行が良くなることで細胞がよくつくられるようになり、免疫力があがったる、抗酸化作用がおこったり、胃の粘膜を保護したりといろいろな効果をもたらしてくれて、体にとっては欠かせないものです。

 

ここで注目するのは「血液の流れを良くすること」

 

血液の流れがよなれば全身の血行が良くなります。

 

ペニスの血行もよくなり、ペニスの海綿体って部分にたくさんの血液が流れるようになります。

 

アルギニンは血液を膨張(太くする)はたらきがありますのでペニスの海綿体に血液や成長ホルモンをたくさん運んできて、それでペニスの増大をサポートします。

 

男性は勃起しますよね??

 

やわらかかったペニスが硬くなりますが、あれは筋肉が固まってるわけではないんです。

 

実は勃起の原因はペニスの海綿体の血管の膨張なんです。

 

それを勃起の時だけでなく、平常時もたくさん海綿体に血液や成長ホルモンを流し込むことによって、平常時でもペニスの増大が可能になるんです。

 

 

【逆にアルギニンが不足するとどうなるか?】

 

アルギニン

 

普段生活しているとき、大人なら体内でアルギニンを作りだすことができます。(子供はできません)

 

だから大人の僕たちがかなり不足してしまうことはありません。でもけがの治療をしてる時やストレスが溜まっているとき、食生活が乱れているときは、アルギニンが不足すると、老化が進んでしまったり、生活習、慣病になったり感染症などの病気の抵抗力が弱まってしまいます。

 

また血の流れも悪くなり、性機能で言えばED(勃起不全)になったり精子の量が減ってしまったり、サイズダウンがおこってしまいます。

 

アルギニンは大豆製品や肉や魚に多く含まれているので、和食がとくにおすすめです。

 

アルギニン

 

普段の食事からアルギニンの摂取をこころがけることが大切です。

 

 

トップページ【ペニス増大サプリメントガイド